2019年11月03日

前線消滅

おはようございます!

11月1日から11月2日に、2回の前線消滅がありましたので、注意範囲を天気図に書き込みました。

20191101.jpg

長い期間、世界的に大きな地震がなく安定していますね。

千葉県は、北西部、北東部ともに、少し活発です。
さすがに台風が2度も直撃に近い状態で衝突していますから、大規模が起きないことを祈りたいです。

薩摩硫黄島が11月2日に噴火しました。

日本の南海上の太平洋が広く気圧のバランスを保っています。

日本列島も、そのような状態になりそうです。

気圧がバランスを保ったあとは、大きな地震が発生しやすくなります。

また、太平洋上などで、長く横たわる前線が弾かれるように大きく振れたあとに大きな地震が発生することがよくあります。

少しでもお役に立てたら
やる気スイッチ
一日一回 押してくださいm(_ _)m
   ↓
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 地震・災害
FC2 Blog Ranking



スマートフォン専用サイトの下段に、PC版と同じリンク集を設置しました。

低気圧による震源の特定方法 URL http://www2.ttcn.ne.jp/~jalan2/check/ は、閉鎖しました。
          ↓
低気圧による震源の特定方法 URL http://teikiatsu-jishin.seesaa.net/ に、リンクの貼り替えをお願いいたします。




posted by 横浜信玄 at 10:34| 神奈川 ☁| Comment(0) | 予測と検証 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: