2018年10月25日

【日本の始まり】対馬 神風

雑談程度の話ですが、対馬を取り上げたので、神風について思いつきを書きます。

先日、NHKのTVを見ていて。【元冦】について思ったことがあります。

私の世代は、2回の蒙古襲来が神風によって救われたようなことを教えられて来ましたが、

実際には、1回目は、時期的にも台風が直撃する時期ではなく、資料から見ても日本の特に九州の鎌倉武士の戦いによる勝利で、
2回目の襲来のときは、圧倒的に戦力が不利な状況でありながら、勝利したのは、神風のおかげだという内容だったと記憶しています。

実際には、資料は非常に多く、そんなに単純なことでもなさそうですが・・

私が、思ったのは、元、高麗軍が対馬、壱岐で行った壊滅的な残虐行為です。
刀を洗う川の水が、血で真っ赤に染まったといいます。

ここは、アマテラスが萬神を生み、数々の神話を生み、また、ここから天孫降臨したアマテラスの子孫の直系が、初めて天皇になったことから考えても、日本の聖地であります。

まさに、神の逆鱗に触れたということではないでしょうか?

moko.jpg

蒙古軍は、志賀島に陣をとったようですが、ここは、「漢委奴國王」の金印発見の場所でもあり、アマテラスの時代から重要な海上交通の拠点であったに違いありません。

そんな、聖地や要所要所で、残虐行為を繰り返した事による、神の怒りが、神風という形になって現れ、4000艘の船を沈めてしまったとも言えるのではないかと思います。

ここでも1つ神話が増えましたね。


目からウロコの新しい発見!縄文語辞典、古代史の新解釈 ぜひこのサイトをご覧ください!
井上政行ホームページ「ポリネシア語で解く日本の地名・日本の古典・日本語の語源」
カテゴリ「日本の始まり」の記事で、、最も影響を受けているのが、このホームページですが、私は、思うがままに私見を並べているだけなので、内容には大きな違いがあります。
ぜひ、上記のホームページをご覧になって、次元の高い見識に触れてください。


少しでも日本の始まりに興味を持ったら
やる気スイッチ
一日一回 押してくださいm(_ _)m
   ↓

語学(日本語)ランキング
にほんブログ村 考古学・原始・古墳時代
FC2 Blog Ranking



スマートフォン専用サイトの下段に、PC版と同じリンク集を設置しました。




【関連する記事】
posted by 横浜信玄 at 16:01| 神奈川 ☀| Comment(0) | 日本の始まり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: