2018年10月19日

【日本の始まり】対馬

こんばんは!

カテゴリを1つ増やしました。
【日本の始まり】です。今日が第1話です。

興味のない方はスルーしてくださってかまいません。

なんとなく、第1話は「対馬」が思い浮かびました。

最近、韓国人の観光客が増え、そのマナーの悪さが問題になっている九州の北にある島です。


天気の良い日には、韓国からこの島が見えるといいます。
それほど、韓国に近い島です。

この島は、イザナキ イザナミが結婚した地で、アマテラス(天照大神)も居住した日本の聖地といってよい場所です。
http://www.iris.dti.ne.jp/~muken/koten05.htm#031%E4%BC%8A%E8%80%B6%E9%82%A3%E5%B2%90

話は変わりますが、卑弥呼で有名な、魏志倭人伝に出てくる【倭国】ですが、私の今の知識では、日本では、九州から関西、北陸まで、そして北は、朝鮮半島南岸までが、倭国の範囲だったのです。

これは、卑弥呼よりも数百年前?に、イザナギ、イザナミやアマテラスらが、国名はともかく、海洋民族であった倭人の国として朝鮮半島南岸までを支配していたので、対馬があんなに韓国に近いのに、今でも日本領であるのだということだと思います。

ですから、日本は国を挙げて、もっと対馬をきれいに!美しく!保つ努力をするべきだと思います。

そして、韓国人の観光客は、多分、倭人の子孫たちが懐かしんで来ているのだと思うので、嫌うのではなく、
マナーがよくなるようなきれいな対馬にすることが大切だと感じています。

wakoku.jpg

目からウロコの新しい発見!縄文語辞典、古代史の新解釈 ぜひこのサイトをご覧ください!
井上政行ホームページ「ポリネシア語で解く日本の地名・日本の古典・日本語の語源」
カテゴリ「日本の始まり」の記事で、、最も影響を受けているのが、このホームページですが、思うままに私見を並べているので、内容には大きな違いがあります。
ぜひ、上記のホームページをご覧になって、次元の高い見識に触れてください。


少しでも日本の始まりに興味を持ったら
やる気スイッチ
一日一回 押してくださいm(_ _)m
   ↓

語学(日本語)ランキング
にほんブログ村 考古学・原始・古墳時代
FC2 Blog Ranking




【関連する記事】
posted by 横浜信玄 at 04:46| 神奈川 ☁| Comment(0) | 日本の始まり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: