2018年09月11日

ニュージーランドM7 日本では大きめの余震

こんばんは!

前記事での、前線消滅。
>胆振地方中東部地震の震源上で消滅

に対して、今までのところ、9日に胆振地方中東部 M5.0 最大震度4 深さ40km の余震が発生しました。
まだまだ、注意が必要だと思います。

また、8日に神奈川で見られた彩雲。
>9/15までに、遠地を含むどこかにM7以上発生の可能性。
 9/11までが特に発生しやすいです。
 まれに、近場の小規模地震発生に終わることもあります。

に対して、今までのところ
2018年 9月10日13時19分 ニュージーランド付近 M7.0 深さ130km
の地震が発生しました。
フィジー諸島M8.2 M8.1の深発地震の対応としては、まだあると考えていますし、この地震も深い地震なので更に心配です。

また、たった今房総半島沿岸の地震が発生しました。
2018年 9月10日23時58分 千葉県南東沖 M4.8 震度4 深さ30km
このように神奈川に彩雲が出ると遠地の大規模と近場の地震も発生することがよくあります。


10日は、強い低気圧の衝突はありませんでしたが、少し気になる動きをマップに書きました。

20180910.jpg

【南海トラフ】四国周辺でスロースリップという記事がありました。
時期としては、逆走台風12号の上陸があった後のことですね。

少しでもお役に立てたら
やる気スイッチ
一日一回 押してくださいm(_ _)m
   ↓
人気ブログランキングへ
FC2 Blog Ranking
にほんブログ村 地震・災害





posted by 横浜信玄 at 00:25| 神奈川 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: