2018年09月05日

台風21号

こんばんは!

関西地方などに甚大な被害を及ぼした台風21号は、4日23時日本海本州沿岸を北上中です。

四国、関西、北陸などでは、台風20号とほぼ同じコースを進みました。

20号との違いは、勢力と大きさが桁違いに強く、大きいことで、日本海へ抜けても強い勢力を保っています。


特徴的な歪は確認されていませんが、速度が早いので、3時間毎(21時から3時は6時間)の天気図では捉えられていない可能性もあります。

この後の、日本海での台風の動きは、ほとんど観測できません。


ということで、20号と21号のコース及び色塗りの地点が重なるところを中心に注意が必要ではないかと思います。


大規模地震も想定して、注意及び備えの機会にしたいと思います。

20180904.jpg

少しでもお役に立てたら
やる気スイッチ
一日一回 押してくださいm(_ _)m
   ↓
人気ブログランキングへ
FC2 Blog Ranking
にほんブログ村 地震・災害




posted by 横浜信玄 at 00:36| 神奈川 ☁| Comment(0) | 予測と検証 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: