2018年08月18日

低気圧逆行

おはようございます!

8月17日は、北海道の東方沖で、低気圧が逆行したように見えました。

念のため、マップに注意範囲を赤線、ピンクの塗で示しました。

千島列島やカムチャツカ半島方向に大きな震源がある可能性があります。


また、17日は横浜の地で北東に収束する大きな放射状雲が見られました。

以前に千葉県北西部にM6の地震が発生した時に、2週間ほど前にものすごい迫力のある放射状雲を見ましたが、

それに比べると迫力がなかったので、そこまでの規模ではないという印象ですが、2週間(8/31)までにM5前後の地震が、千葉県北西部に発生する可能性があるのではないかと感じました。

房総半島沖では、プレートの動きがあり、7月7日 千葉県東方沖にM6.0震度5弱や6月16日にも千葉県南部に震度4の地震などが発生しています。

さらに、台風12号、13号の衝突地点でもありますので、要注意地点と考えています。

その他、勢いのある雲が各地で見られているので遠地を含む範囲の、大規模地震の前兆と考えます。
2週間くらい様子を見ます。

20180817.jpg

少しでもお役に立てたら
やる気スイッチ
一日一回 押してくださいm(_ _)m
   ↓
人気ブログランキングへ
FC2 Blog Ranking
にほんブログ村 地震・災害




posted by 横浜信玄 at 08:48| 神奈川 ☁| Comment(0) | 予測と検証 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: