2018年05月03日

低気圧の進路変更

こんにちは!

5月2日から3日にかけて、日本海を発達した低気圧が北上、

秋田県はるか沖で、急激に進路を変えました。

速度の低下もあったので、進路上に大きな震源の可能性があると判断して、注意範囲を赤で塗りました。

前記事、前前記事とも重なる情報ですが、

只今より7月はじめ頃の夏至による注意期間を抜けるまで

焦らず、気長に観察します。

新潟県中越地震のように、2度の台風の衝突後、すぐに発生したケース。

東北地方太平洋沖地震のように12月31日の衝突(冬至ごろ)から、3月11日の発生(春分ころ)したケース。

発生しないケースなど、様々なケースが考えられるためです。

20180502.jpg

少しでもお役に立てたら
やる気スイッチ
一日一回 押してくださいm(_ _)m
   ↓
人気ブログランキングへ
FC2 Blog Ranking
にほんブログ村 地震・災害




posted by 横浜信玄 at 12:25| 神奈川 ☔| Comment(0) | 予測と検証 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: