2020年02月27日

震源を避けた?

おはようございます!

2月26日から27日にかけて、勢力は弱いですが低気圧が南下、東進、発生、南下するなどの現象が見られました。

大陸の強い高気圧に押し出されたのだと思いますが、行く手に大きめの震源があり、そこを避けた可能性も否定できないので、念の為注意範囲を示しておきます。

20200226.jpg

少しでもお役に立てたら
やる気スイッチ
一日一回 押してくださいm(_ _)m
   ↓
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 地震・災害
FC2 Blog Ranking


posted by 横浜信玄 at 09:10| 神奈川 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年02月23日

前線消滅

こんばんは

2月22日18時から21時にかけて北海道付近で前線消滅。

注意範囲を天気図に書き込みました。

20200222.jpg

少しでもお役に立てたら
やる気スイッチ
一日一回 押してくださいm(_ _)m
   ↓
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 地震・災害
FC2 Blog Ranking
posted by 横浜信玄 at 02:19| 神奈川 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年02月17日

低気圧逆行

こんにちは!

九州などでは、低気圧が行く手を抑えられるような動きが見られました。

また、北海道の南西沖付近では、低気圧が逆行するような動きが見られました。

どちらも、自信を持って言えるような現象ではありませんが、発信せずに地震が発生することが過去にも多くありましたので、念の為、注意範囲を示して大規模な震源があることも考えられることを指摘しておきたいと思います。

20200215.jpg

少しでもお役に立てたら
やる気スイッチ
一日一回 押してくださいm(_ _)m
   ↓
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 地震・災害
FC2 Blog Ranking
posted by 横浜信玄 at 16:30| 神奈川 ☀| Comment(0) | 予測と検証 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年02月15日

【検証】択捉島南東沖 M7.0

おはようございます!

大地震が発生しました。

2020年 2月13日19時34分 択捉島南東沖 M7.0 震度4 深さ160km

【検証】

この地震は、直近では次の記事が前兆をとらえ、またトリガーになった低気圧の衝突を報告しています。

●2020年01月31日記事 低気圧逆行など
>前線消滅
純粋に低気圧が逆行したのであれば、大きな地震が進行方向にあるかもしれません。
>台風並みに発達した低気圧の衝突

・・・・1月27日の前線消滅、28日の低気圧逆行、29日の前線消滅が前兆を捉えていると思われます。
また、1月29日の台風並みの強い低気圧による衝突がトリガーになったと思われます。

●2020年02月01日記事 【検証】関東地方にM5超の有感地震が2回
>2枚めの画像

・・・・1/24ツイート記事 1/23さいたま市別所沼公園上空の写真から割り出した太い波状雲の修正画像の方向に発生しています。
方向は全くの憶測ですが、この手の波状雲の方向にM7が発生したのならば、初めての経験なので、今後の予測に役立てたいと思います。

★以下に数多くの前兆が起きていたことをツイッターで発信していました。
M7クラスの地震の前兆は、非常に多く現れますね。宏観現象が多いときにはやはりなにか起きると考えたほうが良さそうです。

●2月10日ツイート記事

>2/10/06:30am前後の植物生体電位 八街の針のような振れ。ある程度距離の離れた場所か?

●2月9日ツイート記事

>2/9/15時前後の植物生体電位 八街の異常は気になりますね。近場かな?
最近、色々な宏観現象が起きていて、予想もしてるので、その辺に乗っかります。関東周辺のM5以上または、日本付近のM6以上。大規模なら2/25まで。

●2月8日ツイート記事

>2/811時am頃
強くはないが、高周波のピー音を伴う、弱い耳圧が25秒ほど続きました。
日本付近の地震の前兆だと思います。2/14まで観ます。

●2月7日ツイート記事

>2/7昼頃 東-西に収束する放射状雲。カラスも泣いてるし地震雲では?
方向通りの地震、或いは遠地の大きな地震か?2/14まで観ます。

●2月4日ツイート記事

>2/3午後11時頃の植物生体電位 八街の小異常。
なんとも言えませんが、日本付近のM6以上もありえます。

●2月2日ツイート記事

●2/1植物生体電位 八街の
13時から15時の波形はなんでしょうか?
千葉県北西部のM4以上から関東のM5以上、日本周辺の大規模までを視野に入れて観察します。大規模なら2/25まで。

●1月24日ツイート記事

>1/24/19:30頃の植物生体電位 八街の大異常は何を意味しているのでしょう?
海域を含む関東周辺のM5〜大規模を警戒します。大規模なら、2/15まで

【最近の大きめの地震】

2020年 2月13日19時34分 択捉島南東沖 M7.0 震度4 深さ160km
2020年 2月12日19時37分 福島県沖 M5.5 震度4 深さ80km
2020年 2月12日19時36分 胆振地方中東部 M4.4 震度3 深さ40km
2020年 2月 6日20時20分 茨城県沖 M5.6 震度2 深さ40km

※検証の記事には、2月12日19時37分 福島県沖 M5.5の地震を捉えたものも含まれていると考えられます。

※2月14日午前3時台に植物生体電位 八街で大きな異常が出ているようです。
まだ、警戒が必要だと思います。

また、択捉島南東沖 M7.0 は 深さ160kmという深い地震なので、対応地震が発生する可能性があります。
深さが中途半端ですが、同規模以上を視野に入れて警戒するべきです。

念の為予想しておきます。海域を含む関東周辺のM5〜日本付近の大規模地震を警戒します。大規模なら、3月6日まで
(2/16追記:大規模地震の発生時期は、通常かなり遅いので、春分前後の注意期間内の4月15日までに変更します。あくまで発生するならの話です。)

少しでもお役に立てたら
やる気スイッチ
一日一回 押してくださいm(_ _)m
   ↓
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 地震・災害
FC2 Blog Ranking
posted by 横浜信玄 at 11:30| 神奈川 ☁| Comment(0) | 予測と検証 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年02月01日

【検証】関東地方にM5超の有感地震が2回

おはようございます!

久しぶりに有感地震が発生したので、検証します。

本日未明に発生した有感地震です。

2020年 2月 1日02時07分 茨城県南部 M5.3 震度4  深さ70km
2020年 2月 1日01時11分 千葉県北東部 M5.1 震度3  深さ50km

最近の地震の【検証】

●2020年01月31日記事 低気圧逆行など
最初のマップにある前線消滅
・・・・主に1/29沖縄本島北西沖M5.4の地震を捉えたと考えます。

2枚めのマップでの低気圧逆行
・・・・2/1の茨城県南部M5.3 千葉県北東部M5.1の地震を捉えていたと考えられますが、複数発生の可能性もありますので観察を続けます。

3枚めマップでの前線消滅
・・・・2/1の茨城県南部M5.3 千葉県北東部M5.1の地震を捉えていたと考えられますが、複数発生の可能性もありますので観察を続けます。

また、低気圧は本州沿岸を進んできましたが、なぜかここだけ東京湾から内陸へ上陸して、意図的と言っても良いようなコースに進んで、下図(1/29午前6時の天気図)のように震源に衝突しています。この低気圧がトリガーとなったと考えられます。

2020012906.jpg

●1/24ツイート記事
>1/24/19:30頃の植物生体電位 八街の大異常は何を意味しているのでしょう?
海域を含む関東周辺のM5〜大規模を警戒します。大規模なら、2/15まで

・・・・2/1の茨城県南部M5.3 千葉県北東部M5.1の地震が「関東周辺のM5〜」に対応する地震と考えます。

●1/24ツイート記事
>1/23さいたま市別所沼公園上空の写真をどなたかが上げていたのを見て、M5台前兆の太い波状雲と判断しました。
方向から割り出した範囲は、投稿時間もわからないまま太陽の位置から適当に判断していますのでなんとも言えません。

・・・・記事にあるように方向がわからないままの予想でした。実際は下図に示す方向で、
1/28根室半島南東沖 M5.4 1/29沖縄本島北西沖M5.4の地震を捉えたていた可能性があると思います。
太い波状雲の予想は、近くではなく遠方にM5.5前後の地震が高い確率で発生することが多いので、
方向違いの可能性は高いと思われます。

20200123.jpg

●1/21ツイート記事
>1/21午後3時頃か
再び強い耳圧を感じました。小さなピー音を伴い、10秒ほど続きました。

●2020年01月21日記事 強い耳圧
>たった今、非常に強い耳圧を感じました。
1/21 1:20am頃無音の強い耳圧を5秒ほど感じました。
横浜市から距離によりますが、M4.5以上日本付近の大規模までの地震を警戒したいと思います。
期限は、1月31日までとします。

・・・・この記事と一つ前にある1/21ツイート記事の耳圧及び耳鳴りは、
2/1の茨城県南部M5.3 千葉県北東部M5.1の地震の地震を捉えたと考えます。
また、この記事内の天気図もこれらの地震を捉えていると考えます。

【最近の大きめの地震】

2020年 2月 1日02時07分 茨城県南部 M5.3 震度4  深さ70km
2020年 2月 1日01時11分 千葉県北東部 M5.1 震度3  深さ50km
2020年 1月29日04時10分 中米キューバ M7.3(M7.7 深さ10km IRIS)
2020年 1月29日08時39分 沖縄本島北西沖 M5.4 震度2 深さ30km
2020年 1月28日10時36分 根室半島南東沖 M5.4 震度4 深さ100km
2020年1月27日 -10.11 161.02 M6.3 深さ18km ソロモン諸島
2020年1月23日 51.92 -177.83 M6.2 深さ10km アリューシャン
2020年1月25日 38.39 39.08 M6.7 深さ12km トルコ
2020年 1月14日13時25分 茨城県沖 M4.9 震度3  深さ50km
2020年 1月14日04時53分 茨城県南部 M5.0 震度4  深さ50km

少しでもお役に立てたら
やる気スイッチ
一日一回 押してくださいm(_ _)m
   ↓
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 地震・災害
FC2 Blog Ranking



スマートフォン専用サイトの下段に、PC版と同じリンク集を設置しました。

低気圧による震源の特定方法 URL http://www2.ttcn.ne.jp/~jalan2/check/ は、閉鎖しました。
          ↓
低気圧による震源の特定方法 URL http://teikiatsu-jishin.seesaa.net/ に、リンクの貼り替えをお願いいたします。


posted by 横浜信玄 at 09:06| 神奈川 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする