2016年04月18日

震源が阿蘇、大分へ拡大

こんばんは

早く収まってほしい地震ですが、震源地が拡大しているようです。

4月16日03時55分頃 熊本県阿蘇地方 M5.8 深さ10km 震度6強他多数

4月16日07時11分頃 大分県中部 M5.3 深さ10km 震度5弱他多数

このような傾向について、

下図にあるように、台風15号の衝突地点から昨夏に予測がされていました。

20150825.jpg

20150825T.jpg

下図は、4月18日の大雑把な、衝突地点です。
南関東などを含む赤ライン上に、中規模くらいの地震がありそうな感じです。
20160418.jpg

少しでもお役に立てたら
やる気スイッチ
一日一回 押してくださいm(_ _)m
   ↓
人気ブログランキングへ
FC2 Blog Ranking
にほんブログ村 地震・災害




posted by 横浜信玄 at 22:18| 神奈川 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

強く高速の低気圧

こんばんは

17日は、強く高速の低気圧が日本海を進みました。

大雑把に、衝突地点をまとめました。
20160417.jpg

少しでもお役に立てたら
やる気スイッチ
一日一回 押してくださいm(_ _)m
   ↓
人気ブログランキングへ
FC2 Blog Ranking
にほんブログ村 地震・災害




posted by 横浜信玄 at 01:51| 神奈川 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月15日

平成28年熊本地震の検証しました

この度の地震により被災された方々に心よりお見舞い申し上げます

●4月14日21時26分頃 熊本県熊本地方(北緯32.7度、東経130.8度) M6.5 深さ11km 震度7強
*7強は、菅義偉官房長官の記者会見より引用

【本震】
●4月16日01時25分頃 熊本県熊本地方(北緯32.8度、東経130.8度) M7.3 深さ12km 震度7(4/16追記・4/20修正))

少しでも地震予知のお役立てればとの思いで検証しました。

東日本大震災の際に気象庁の職員が言っていた言葉に、

「東海地震で想定していた前兆がなかった」

とあった通り、全く同じ前兆で地震が発生することは絶対にありませんので、

あくまで前例としての参考資料程度のものになります。

1.大地震の震源を作った強い低気圧との衝突について

まず低気圧の衝突は、前年夏に台風12号・15号を主とした度重なる衝突があった。

どちらも震源付近で方向を変えているので、衝突が強かったものと思われます。

15号に関しては、震源に赤印をつけているので、ここで方向を変えたと判断しています。

台風12号
20150725.jpg

台風15号(詳細)
20150825T.jpg

台風15号(経路図)
20150825.jpg

2,広範囲に渡る前線消滅

台風15号の通過直後に、日本列島全域にあった複数の前線が一気に消滅しました。

この現象は、過去にも大地震の震源に低気圧が衝突した直後に見られた事があります。

このようなことがあった時には、記憶しておく必要があると考えます。

8月26日の前線消滅
20150826.jpg

3,トリガーとなった高速の低気圧

4月7日3時の低気圧の衝突がトリガーになったと考えられます。

この時、時速75kmで、さらに加速していました。

高速の低気圧は、大きな地震を発生させる確率が高くあります。

4月7日3時の気象庁速報天気図(加工済み)
2016040703.jpg

以上が、今回の地震の前兆のまとめです。

少しでもお役に立てたら
やる気スイッチ
一日一回 押してくださいm(_ _)m
   ↓
人気ブログランキングへ
FC2 Blog Ranking
にほんブログ村 地震・災害




posted by 横浜信玄 at 14:14| 神奈川 ☀| Comment(1) | 予測と検証 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月14日

大地震発生

大きな地震が発生しました

4月14日21時26分頃 熊本県熊本地方 M6.4 深さ10km 震度7

被害にあわれた方々に、心よりお見舞い申し上げます

せめて少ない被害に収まることをお祈りいたします


この地震の元となった低気圧の衝突は、前年の台風までさかのぼる必要があると思います。

が、直近では、前記事でのマップにある衝突地点の3時間前の天気図にありました。

下に天気図をアップしておきます。

4月1日に発生した、三重県南東沖 M6.1 震度4を起こした高速の低気圧と同様

非常に高速の低気圧でした。

九州の予測は非常に難しく、到底予測は無理でした。

ただ、一つ言えることは、福岡県西方沖地震の前にもこれと似た低気圧の衝突がありました。

地震予知サークル掲示板では、ほぼ予測に成功した方の記事が載っています。

2016040703.jpg

少しでもお役に立てたら
やる気スイッチ
一日一回 押してくださいm(_ _)m
   ↓
人気ブログランキングへ
FC2 Blog Ranking
にほんブログ村 地震・災害




posted by 横浜信玄 at 23:17| 神奈川 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月08日

高速の低気圧

こんばんは

お久しぶりです

大きな地震がおきています。
4月1日11時39分頃 三重県南東沖 M6.1 震度4 深さ10km

この地震は、2月21日の記事
高速の低気圧にあるマップの衝突地点と本文にある

>幸い、勢力はさほど強くないので、M7級ではないと思いますが、高速の低気圧は地震をおこすことが多いです。

に対応する地震になると思います。

下図は、4月7日の低気圧の動きですが、やはり高速です。

しばらく要注意です。
20160407.jpg

少しでもお役に立てたら
やる気スイッチ
一日一回 押してくださいm(_ _)m
   ↓
人気ブログランキングへ
FC2 Blog Ranking
にほんブログ村 地震・災害




posted by 横浜信玄 at 01:20| 神奈川 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする